「やすらぎの郷」ハッピーちゃんの悲しい事件で

いろいろ感じたこと
08 /21 2017
あのさぁ、「やすらぎの郷」っていう倉本聰の連続ドラマでね
先週の内容について、ネットでちょっと騒がれていたんだけど知ってる?

「やすらぎの郷」ってね、
老境に入った昭和の大スターや映画・テレビの関係者たちが
「やすらぎの郷」って言う無料の高級老人別荘みたいなところに住み暮らしていてさ、
倉本聰の達者な脚本が、時に笑わせ時に泣かせ、実に見事なので
かなり評判よかったんだよね、先週までは。

なにせ高級リゾートみたいな老人施設だからさ
おしゃれなバーなんかも施設内に有るわけよ。
そこのバーテンダーは老人たちには孫みたいな年齢の
明るくて笑顔の可愛い女の子でね
飲みにくる施設内の爺さん婆さんに、とっても可愛がられていたわけさ。

で、その子がね、真夜中の帰り道にね、集団強姦されちゃったんだよ。
その後、敵を打つだの何だのと、施設で働く若い男たちが立ち上がるんだけどね、
ジジババは一日暇で耳が早いし、口も軽いから、
うわさはあっという間にみんなの知るところになってね、
腕に覚えのある爺さん3人が「これは先の無い老人の仕事です」って
集団強姦した野郎たちのところに乗り込んでやっっけちゃうんだよね。

しかも、殴るとか蹴るとか、そんな「三匹のおっさん」みたいなノリじゃなくてさ、
ゴウカン野郎のタマタマを潰すわ、恥骨を骨折させるわ
そこまでやるか、という目に遭わせちゃうんだよ。

しばらく休んでいた被害者の女の子が仕事に復帰した日にはね
その様子を見に行くのは残酷だと思いつつも
ジジババたちはその子のバーに集まっちゃってるわけよ。
でね、「忘れないさい」ってその子に言うんだわ。
で、ナレーションが被るの「皆さんも忘れてください」。

んー、こんなところ。

で、ナニがネットの民を燃え上がらせたのかというと
豪快な敵討ちを描きたいがために集団強姦なんてものを
話に持ち込んでいたとしたら、この脚本家はひどすぎる!
という雰囲気の様子。

ネットの民だから、怒っているのはだいたいが若い人なんだけど
実際、登場人物たちみたいな70代80代のお年よりは
どう感じたんだろうね。

50代のおばさんである私はね~
そりゃあ、かわいそうですとも、自分の娘くらいの女の子が
集団強姦にあうんだもの、とんでもない話です。
でもさ、でもさぁ、私はさすがにこれをリアルとは違う
おとぎ話としてみているからね、そこまで真剣に怒る気にはならなかった。

それにさ、実世界にはさ経験を積めば積むほど
似たような災難に遭ってきた人がいるってことを知るんだよね。
そんな人たちからその経験を聞かされたときさ
そりゃあショックだよ、しばらくショックだよ、そりゃあもう。

でもさ、だからどうしてあげられるってわけでもないんだよ。
どうすることも出来ないときには精一杯言葉を捜したってさ
どんな言葉だって空々しく、虚しく響くものなんだよ。
「忘れなさい」っていうのはさ、
年を経てきた人たちが仕方なく身につけてきた
悲しいけれども、有効な知恵なんだよね。

いやぁ、脚本家やドラマの味方をするわけじゃないんだけどね、
悲しいことも残酷なことも、
生きてるからには起きるのさ、どうしたって。
老人はそれをいやというほど知っているわけでしょう?

そして事実起きちゃったものはもう、
そうするしかないだろうっていう諦観みたいなものが
老境になればなるほどに身についてしまうんじゃないかしら。

ドラマの子の悲劇を自分のこと、友のことのように怒る若い人たちは
本当に尊いし、とても大切な存在だと思うよ。
諦観ばかりじゃ世の中変わって行きようがないものね。
だから、怒ってくれていいんだ、きっと。

脚本家、倉本聰氏は今回のネットの民の怒りに何を見て
何を感じているのかなぁ。
それがドラマの内容に答えとなって出てくれたらいいのだけれど、
とっくに撮り終っていそうだから、ないね。
(だって、バーに集まってる客の中に野際陽子出てたもん)
スポンサーサイト

子供の挙式と新築にいくら出せるか

いろいろ感じたこと
08 /20 2017
あのね、お習字のお友達が言ってたんだけどね、

「子供には結婚式のときと家を建てるときにお金を出した」
というやつ。

いくらくらいだったかな、
ふたり子供がいてふたりとも結婚して家を建てたって人の場合、
結婚式にいくら出したか知らないけれど
家を建てるときは500万ずつだって言ってた。
自分たちの故郷が遠くて結婚式も新居も誰にもお金出してもらえなくて
大変だったから出してあげるって決めてたらしい。

子供が1人分だけで済んでいる人は
家に1000万くらい出したって言ってたな。
もちろん挙式は別で数百万出したみたいだよ。
この人は「うちの子大学行ってないから、その分は出した」んだって。

ほかに、私立大卒後に専門の学校に行かれてその分の学費と
挙式と新居とでいくら出したかわからないって人もいたし、

うんうんと頷いているだけで額はいわなかったけど
結婚した2人の子供たちに多分相当出しているだろう人もいた。

みんな全員専業主婦みたいなものなんだよ、
パートを何年かしたことがあっても、ずっと働いてきたわけじゃないんだよ。
ご主人はまぁ、一部上場の大企業を定年退職した人ばかりなんだけど、
その人たちはみんな、30年以上前に自分の家を新築で購入しててさ
子育てして学費を払い住宅ローンを終えて、
さらに子供の自立のためにそんなにお金が出せるなんて
いったい、この人たちはどれくらいのお金持ちなんだろうって思った。

だってさ、自分たちの老後のお金の問題だってあるんだから
その分は取り分けてなおかつ支出できたってことでしょ、
私には無理、できません。

1人さ、非常に数学に長けた人がいてね
その人は投資で、かなりお金を増やして別宅をもう一軒買ってるの。
でもその別宅はさ、ガスも水道も通さないで
電気だけ通じていてね、自分の趣味の時間をそこで使うだけなんだって。
だから使う部屋以外はぼろぼろの古いまんまにしてる。
なんかすごいよね、お金が増えるって、魔法みたい。

そうなのよ、みなさん地道にためるばかりじゃなくてね
投資だとか、なんだとかで、いろいろな方法で財産を増やしているのよね。
なんかびっくりしちゃったなぁ。
だから子供1人に1000万とか出せちゃうんだろうね。

私さぁ、父親のせいで借金取りの怖さを子供時代に植えつけられちゃったからさ
大事なお金を「失敗することもある」取引になんか出せないんだ。
「あれは数十年眠っていられるお金がある人がするものだ」って
大学の経済の先生が言ってたし、そんなお金うちには無いもんね。
(その先生はそのひと言のおかげで私の記憶に残っている)

とうちゃんにね、お習字の友達がそれくらいの額を出したってこと
言ったのね、そしたらね、ふうんと聞いた後にね
「まるまる信じないほうがいいよ」って。

いや、まるまる信じたくないのはわかるけどさ
一部上場の大企業の役職で退職した人たちはきっと
それくらい出せるお金もらってたんだよ、とうちゃん!

(これきっと、とうちゃんのコンプレックスだぞ)

う~ん。
うちはねぇ、結婚式のお金はふたりで出すって言っているよ。
娘たちが建てる家はまだ先だからわからないけどさ、
500万は出せないんじゃないかって思ってる。

お金のこと考えると、切実だねぇ、うん、やっぱり考えちゃいかん。

だらけたい自分を引き止める説得

こころ
08 /19 2017
先週があまりにも涼しくて快適だったので
昨日今日の久しぶりの暑さがこたえて、ちょっとナニな感じの今日。

明日は日曜日だから礼拝なんだけど、
もしも今日みたいな30度超えで蒸し暑い日だったら
久しぶりに教会休んじゃうかもしれない。
去年退院したときね、
死にかけの命をこうして永らえさせてもらっているのだから、
神様に感謝しないといけないって、
教会サボらずに行こうって、決心したんだよ。

で、とりあえず今年は、自宅にいない場合以外に休んだことはなかったの。
でもさ~、先週とかその少し前とか
暑いとマジきつくてさ、牧師の説教を聴いてられないんだ~

でも、でも、でもね。
神様は私が自分が決めたことを絶対に喜ばれているからさ
私はその期待に沿えるようがんばらねばならないのよ。
だって神様の命令ではなくて自分で決めたことなんだから、
よっぽどのことが無い限り、家でだらだらするくらいなら
教会は行くべきなのよ、自分的に。

人間ってさ、安易なほうへ安易なほうへと流れていくじゃない?
少しがんばれば出来ることをやらないじゃない、
楽だからってさぼったりやすんだり投げ出したりあるいはみょうちくりんな理屈つけたりしてさ。
私なんかその典型というか、もう見本みたいなモンでさ
体が弱い、病気だってことで、いろいろ周囲に甘ったれて
なんだかんだと見逃してもらってきたわけよ。

テヘへって後ろ向きでベロだしたりもしたよ、
あー助かった、って。
でもさぁ、面倒くさいからってどんどん逃げてたらさ
結局ボケるだけじゃない?
認知症の人を介護したことある人ならわかると思うけどさ
家事とか片付けとか人付き合いとか習い事とか
そういうの「わずらわしい」「面倒だ」ってやらなくなるとさ、
ほんと、スムーズにボケる道筋を自分で作ってるようなモンなんだよね。

と、いうことで、いま書きながら明日の教会の礼拝から逃げるのを
自分で引き止めてみた。
「自分で決めたことだからやり通せ!」
「怠けるとボケるだけだ!」
「神様が悲しそうな目をなさるぞ!」

ううむ、がんばろう、がんばるのだ、ちやこ!

一人娘を手放すのだいじょうぶ?

娘の結婚
08 /18 2017
うわーん、昨日今日と朝ドラ「ひよっこ」に
ちらちらと年をとった柴犬が出てくるぅぅううう
あのゆっくりとした座り方、腰の曲げ方、衰え始めた太ももの肉のつき方
去年死んじゃった黒オスを思い出して朝から涙が出るんだーーーーーーっ!
しかもいい具合に薄汚れてて、くぅーんと人恋しげに鳴いて
頼むからあの野良犬、ドラマの中で放置したりしないでくれ~
誰か飼ってやってくれ~~~~~~~!!!!!!
もしあんな犬近所で見かけたら迷わず連れて帰って飼う~~~~~!!!!
あーんあんあんあん朝から泣く泣く泣くーーーー

と、今朝の熱情を書いてから今日の話題に移ります、はい。

昨日はとうちゃんの夏休み最後の日、
で、なにをしたかというとさしたることはしてなかった。

昨日は私の姉がうちに来たんだよね、
2~3年ぶりかなぁ来てくれたのは。
母のいる特養には夫婦で4~5か月に一度くらい来てくれてるんだけど
そこから車で10分弱の我が家までは少し面倒なのか
都合が合わないのか、なかなか寄ってくれなくてね。

姉と会ったのは去年の入院時期以来かな。
昨日はわざわざ電車で来てくれたので
とうちゃんと犬と私で駅まで迎えに行ったんだ。

女二人のおしゃべりに付き合うのもナンだから
とうちゃんはすぐ近場の温泉に行っちゃったんだ。

「持ってこなくていい」と言ったんだけど
姉はいっぱいお土産持ってきてくれたよ。
日本橋大増の煮物(これはとうちゃんの好物)
小布施堂の栗羊羹(旅行のお土産)
上海デリのエビのなんとかいう甘辛いの
RF1のなんとかいう甘辛いお惣菜

それから前日に「なんか買ってくるよ」に「ならこれ買って~」と答えた
七條甘春堂の和菓子♪
若鮎(これ岡山生まれの実母が調布って言ってて大好きだったんだ~)に
麩饅頭(笹の香りがよかったよ~)
もったいなくてまだ開けられない工藝菓子の金魚

姉がわざわざ来たのはね、
娘を嫁に出す私の心情を慮って(忖度ともいうww)のことだったみたい。
姉にすれば
病身の私が必死で生み育てた一人娘を嫁に出すのだから
どれほどの葛藤があることだろうか・・・・
てな具合に心配してくれていたみたいだよ。

いや、そこまでの葛藤はないです。
確かに生み育てる過程で私の病気は悪化したし
かなり厳しい時期はあったけどさ
そんなの過去だし
イチイチ恩着せがましく覚えてないよ。
だいたい、娘を産んでなかったら、私いま現在生きてなかったかもしれないよ、
だって頑張って生きる理由がないじゃない?
とうちゃんとも、とうに別れてたかもしれないしね。

さびしくないとは言わないけど、
空の巣症候群になったりはしないと思うんだよね。
姉は一人息子が大学通うので家を出たときそれになっちゃったんだそうだけどね
私、そこまで優しくないし、根っこ自己中だし、
だてに40年近くも病気背負ってきてないから
自分との戦いにはわりと強いと思うんだ。

・・・・・なあんて、実際はどうなるかわかんないけどね。

まぁとにかく、いろいろと案じてくれる姉がいるって
ありがたいことだと思ったよ。
私が実母の介護のことであれこれ困っても
あんまり助けてくれない姉なんだけども
(実際の介護の経験がないから
それがどういうものなのかあんまりわからないんだと思うよ)
子供を手放すことは姉のほうが先輩だからさ
察して余りあるんでしょうなぁ。

まこと、ありがたいことです。
うちの娘は一人っ子だから、兄弟姉妹から贈られる優しさを味わうことが
一生ないんだろうなぁと思うとちょこっと不憫かもしれない。

さてちび犬。
昨日はもういくら叱っても姉に吠えるのをやめなくて
まぁうるさかった。
普通さ20分も吠えたりうなったりしたら
たいがい諦めて一応おとなしくするものなんだけどね
しつこいしつこい、吠えるのなんの。
あんまりうるさいんで、温泉から帰って来たとうちゃんが、
二階の自分の部屋にちび犬持ってあがっちゃったくらいだよ。

ちび犬がトイプーだったらきっと素直におとなしくなるんだろうけど
ペキニーズが入ってるせいで、ものすごい頑固なんだよ。
過去飼ってきた犬のうちで一番頑固でね、
私は犬の頑固に負けたことないんだけど
このちび犬にだけは負けたと認める。
どんなに叱っても吠えるのを止めないんだよ、
かといって小型犬だからさ
ぽかっとやるわけにもいかないしさぁ。

オツムもあんまりよくないのかもしれないね。
ちび犬は娘の希望で結婚式に参加するんだけど、
どうなるのか不安になってきた。
式の間中、私が抱いてなきゃいけないんじゃないかな。

「銀魂」と「ジョジョ」なら

見た映画の感想
08 /16 2017
とうちゃんは結婚前から少年ジャンプの愛読者でね
ほんの10年位前まで毎週買っていたんだ。

だからとうちゃんは
「ジョジョの奇妙な冒険」の実写映画化を見たいと言い出した、
2週間くらい前だったかな。

漫画のジョジョを読み込んでいる私は
どう考えたってあれを実写化するのは無理だろうと思っているので
それならばとこう言った。
「銀魂を先に見よう!」

ということで銀魂を6日に、ジョジョを今日、観た。

銀魂は「最初で最後の実写化」だって登場人物に言わせてたけど
こっちがまた同じメンバーでパート2を作ったら
「観にいってもいい」2票。

ジョジョの奇妙な冒険は第一章の公開で、
つまり2章とか3章とか続くのだと思うけれども
「もう行かない」が2票だった。

銀魂は、意外なほど面白く作られていたんだよ~
小栗旬が主演だからさ
どうせナニだろうって見限っていたんだけど
小栗旬がんばってた、というかかなり面白がって演じてた。

子供の頃から好きだったルパン三世を実写で演じてくれちゃったので
小栗旬なにが何でも許すまいと思っていたんだけど、
坂田銀時の小栗旬は悪くなかったな~
てか、むしろいい感じだった♪

とうちゃんは銀魂読んでなかったけど
なにも知らないでも十分楽しめてたよ、大笑いしてた。
気分がくさくさしてる人や
ばかばかしいお笑いを求めてる人にはオススメ。
てか、最近見た映画のうちで一番面白かったかも。

そして~ジョジョなんだけど~
やっぱり無理だわ、話はまぁつまらないわけではないけどね
真面目な話である分だけ突っ込みどころが満載なんだよ。

ジョジョはアニメ化されても無理がいっぱいあったくらいなんだよね
そう考えると果敢にトライし、そこそこ成功したのかもしれないんだけど
なんか笑っちゃうのよ、
あの服にあの髪型、あの設定をリアル世界に求めちゃいかんわ、
すべて少年ジャンプの世界ならでこそだわ。

とうちゃんはこのほか、月末に公開のワンダー・ウーマンが観たいと言ってた。
たしか中学生の頃さ、ワンダーウーマンドラマで観てたんだよね。
歌も歌えちゃうよ、♪わんだうーまーんわんだうーまーん♪
日曜の夜10時頃からだったかな、
チャーリーズエンジェルやバイオニックジェミーの時間帯だね、
強い女性が主人公のシリーズが流行っていたんだわね~

とうちゃんのお休みは明日まで。
結婚してから1週間も休みがあったの、はじめてなんだ。
不景気なんだね。
でもさ、体を休めるにはありがたいよ。
とうちゃん働きすぎだったもの。