FC2ブログ

コロナ禍になってから日曜午前の礼拝に行っていない。
緊急事態宣言下は夜の礼拝どころか
教会そのものにも行かなくなる。
なのでこの一年、数えるほどしか教会に足を踏み入れていない。

またこの話か、と思っても
牧師の説教を聞くのと、聞かないのでは
そのあとの心の持ち様が違う。
私がボケッとしていても
牧師は真剣に祈って説教するから
聖霊はもちろん、イエス様まで臨在するので
パワー浴びちゃって
なんだか人間が潔らかになったようで
つまらんことで怒ったり
不機嫌になったりすることが断然減る。

ということで現在の私の心は
キタネエキタネエ、清らかな面ひとつもなし
という状態である。

その証拠といっちゃナンだが

今日のニュースで5歳の子供を餓死させたという母親と
その母親をマインドコントロールした女友達を取り上げていたのだが

私の口から思わず言葉に出てた。
「こりゃ地獄の相当えげつないところに落とされるね」
なんてさ。

こういうことは言ってはいかんのだ。
特に傍らでなにかが囁くとき、
間違いのない決定みたいな
いわゆる直感、霊感、第六感で
感じた良くないことは、言ってはいかん。

なぜってあなた、私はもっと謙虚でなけりゃいかんからよ。
この謙虚さ、これが私に一番足りないものなのよ。

緊急事態宣言は大して応えてないんだけど
人でいっぱいの礼拝堂に二時間座って
讃美歌歌えるようには
なりたいなあと、
真実思っているのだった。

(でもさ、やっぱあの母親と女友達
特に消耗してる母親をマインドコントロールした
あの女友達は蚊やゴキブリに輪廻すら出来ない
キリスト教の地獄に、
死後は一切の希望を許さないあちらの世界に行ってほしいと思うんだな)
スポンサーサイト




昼にね、突然ね、二十代半ばになるかならずかという
お兄ちゃんが来たのね、で、言うことには

近所に作業に来たところ
お宅の屋根の瓦が一枚欠けてるのに気がついたので。

あら、そうですか、どこら辺ですか

と、外に出ますと、お兄ちゃん
うちから南東のお宅の庭先まで入っていって

ここから見ると見えるんですよ
真ん中のね、ぐし、というんですけど
それが無いんですよ

おやまあ!
(それにしたって他所のお宅の庭に私が
ずけずけ入れるわけないでしょうが
私が見られないところをあえて指し示したのかい?)
知り合いに瓦屋さんがいるので確認してみますね、
ご親切にありがとうございました。

と、礼儀正しく頭を下げますと
お兄ちゃんもニコニコと、去って行きました。

そして二時間後
築半世紀を迎える我が家を
なにかと修理してもらうお店の人が
来てくれまして、屋根に登り
全部見てくれたのですが

「どこも悪いところはないです
むしろしっかりしてます
私はここにくる前25年瓦職人でしたから
間違いないです」

と、いうことはつまり

あのお兄ちゃんは、そうやって仕事取ろうとしたわけね。
あ~
情けなや。
どこの詐欺会社か知らないが
将来ある若者に何をやらせるんだか。

みなさまも、どうぞお気をつけくださいませ。

それから、コロナストレスいっぱいのキ印に
外飼いの犬や
放し飼いの猫が
狙われていて、暴力を受けている例が増えているそうです。
とんでもねえ話です。
てか、飼い主も責任あるんで、
そもそも大事な犬猫を目も届かない外で飼ってるんじゃねえよ! です。

いや~この前さ、ほんっとに久しぶりに怒りの炎で体がくがくしちゃったのよ。
なんでって、自分でも免疫低いなと思うんだけど
ネットでなのよ。
ゲームの掲示板見ててさ、ちょっと知りたいことあってさ
きちんと丁寧な言葉で書き込んだわけよ、
そ~したらさ~、その前後に荒らしちゃんが出没してたせいで
同類に思われちゃってさ~
「あなたには愛がない」とか書かれたわけさ。

はぁ? 
そもそもなんで愛がそこに出てくるんだか分らなかったんだけど
この程度のことで怒るのも大人げないから
再度丁寧にカキコしたら、また「愛がない」。

腹が立ってくると余計に丁寧に丁寧になるんだわね、私。
きっと慇懃無礼ってやつなんだろうけど、
それも繰り返されると限度がきて、本腰入れてケンカしちゃうので
こらえにこらえて引き下がりました。

その後の掲示板では「おばさんはまったく」とか
「言葉遣いからリモートワークのおじさんかもしれない」とか
書く人もいたけど、私おばあさんですから。

自分のことだと思ったのか、あるいは相手側が本当におばさん全体をさしていたのか
えらい剣幕で怒りだした人がいて
「ガキがいい気になるんじゃねぇ、あんたらがよちよち歩きのころからゲームやってんだ」
とか、書き込んでる人がいたなぁ。
ネットってさぁ、ほんとに何気ない書き込みで他人の逆鱗に触れるものなのね。

20代までは私、売られたケンカはすぐ買ってたんだ。
意地の悪さと、痛いところを遠慮なくがんがん突くやりかたで
自分から引き下がったことってなかったな。
でもね~、洗礼受けてからはそれ、やめたんだよ。

ということでその後の人生においては
ガチで激怒して論破に向かうって行為を封じててね
今回もどうにかそれが守れたのだけど
なんかね、今回は異様に怒りがこみあげて
ほんと、唇震えたし、体がガクガクした。

でもね、ネットでのケンカって不毛も不毛なわけだから
ふさふさで豊かな人生を望むワタクシはすう~っと消えまして
ひそかに「乱暴な言葉」とか「人を不快にさせる言葉」に該当するということで
ぽんぽんといくつも掲示板主催団体に通報してエンド。

それでもしばらく後を引いて、
むかむか興奮していたもんね、ヤバいよね、熱出たり下痢始まったりするから。
私やっぱりネットには不向きだなぁ、とつくづく思った次第。

さて、今日は
アマゾンプライムで「ノア」とかいう映画を観ました。
箱舟のやつですよ、もちろん。

んー、なんかね~、近未来後に再び世界が滅ぶ感じに見えちゃった。
アクションバリバリのノア、さすが元グラディェイターだわ~
見守りのみ使いがゴーレムだったり
武器の形がもろ近代だったり、
お金かけてこれ作った理由がなんかよくわからない。
これ、ほぼ同じ物語を近未来を舞台に作っちまえばいいんじゃないでしょうか?

そもそもさ~、セム、ハム、ヤペテ3兄弟は妻を携えて船に乗ったのに
映画のハム君女日照りで、つらそうでさ~
ン~、なんかあれこれ詰め込みすぎなので長くて
肉じゃが作ったり風呂掃除したりするために3回中断したなぁ。

え~と、それからね最近やっぱり面白いなぁと思ってるのが
「はたらく細胞」アニメでもやってるやつね。
いつまでも白血球が長生きしてるのはご愛敬。
最近は「はたらく細胞 BLACK」も続けて見てるので
いや~、大人の体ってひどいもんだ。

「天地創造デザイン部」も見始めたんだけど、
ほとんど「ざんねんな動物」図鑑だわね。

ふわ~い、今夜もわけのわからないグタグタを書きました。
それではみなさん、おやすみなさい。

私これから「とたけけ」さんのライブ行ってきます。
土曜日だからね。

大丈夫です、まだ普通に生活しています、前回の通院後なんにも起きないので
ありがたや、感染していなかった模様です。

「東京に出張に行った主人が帰宅後に家の中でマスクをしないから離婚したい」
なんてツィートを見かけたのだけれど、さすがにそこまで恐れちゃ
東京の人たちが気の毒になりますぜ。

とはいえ、先日の大学入学共通テストの鼻だしマスクの49歳、
あ~れはいかんわ、あ~れはど~しよ~もないわ、
眼鏡が曇るのは眼鏡をかけた受験生はほぼ全員だからね
そんな理屈を通るわけはないんでさ。

49歳っていうと、
学生生活が数十年ぶりになるわけでさ
小中高と、教員にとかく従わされる日々をきっとすっかり忘れちまっていたのだわ。
そう、なんだかねぇ、小中高って、子供だからと保護される代わりに
学校や、先生の指示に従わないといけないんだわよね。
それがどんなに変な指示であってもね。

私の世代の場合は校則ももはや謎でさ、
生徒手帳に書いてあったワンポイント靴下の禁止の理由なんかわからんけど
みんな一応従って見せてたもんね、内心では「バーカ」と思ってもね。
それが生徒学生側の処世術みたいなもんだったもんね。
いやはや49歳、みっともなかったねぇ。
もしもその49歳の騒ぎのせいで集中力を欠いてしまった受験生がいたら
そのせいでその受験生の成績が下がってしまったとしたら
非常にかわいそう。気の毒すぎる。

あ、今日ね、最初のアネモネの花が完全に開いたの。
アネモネってさ、からっからに乾いて干からびた状態で球根が売られているからさ
本当に咲くかなって思っていたのだけれど
ちゃんと咲いたよ。
しかもこんな寒いときに。
冬はパンジーとハボタンしかないってイメージだったけど
咲くんですアネモネ、知らなかったなぁ。

おかげさんで今のところ発熱も咳もないですけどね
木曜日に通院のため都心部を往復しなくっちゃならなかったので
明日も無事とは限らないかもww

な~んてね、東京行ったら必ず感染するってわけでもないのよ。
私の身内はほぼ全員都内に暮らしているけれど
いまのところみんな無事に生活しております。
毎日通勤電車に乗って通わないといけない仕事の者が多いからさ
みんなそれなりに恐れているんだけど
仕事をしないわけにはいかないからね、一都三県の人達も苦渋なの。

陽性人数がものすごいことになってるから
地方の人に蛇蝎のごとく嫌われても仕方がないけどね
だれもが好きで感染するわけじゃあないし
全員が自業自得で感染したわけでもないんだよ。
私の知り合いは年末に陽性が確定したけど看護師だもん。

あのさ、私の周囲ではね
親が医療従事者だからといって
その子供が差別扱いされてるってことは聞かないな。
ねぇ、たとえば通勤電車の吊り輪から感染したら
それを自業自得扱いするってどうなのかな。

地方の人には蛇蝎のごとく嫌われている一都三県の人々は
それら地方の人々と大差なく
つつましく生活している人々のほうが多いのよ。

ほら、どこにもいるでしょう、感染症が拡大の一途の時期なのに
華々しく買い物に出たり、初詣行ったり
あんまり深い考えなしに行動してしまうタイプの人たちって。
人口が多いとその手の人たちも比例して多くなるわけでさ、
そこはもうしょうがない、
ほんとそういう人たちには私もため息つくわけだけれど。

私の眼にはそういう人って若者よりも
スーパーで密になって大声でしゃべるおばさんや
婆さんとかのほうが多いくらいだけど、それって埼玉特有かしらん。


とにかくみなさま明日もお元気で。
よろしく
ちやこ。 いまのところ50代。


ほんだな
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ