梅雨ダニカビムシムシ

ガーデニング
06 /28 2017
梅雨時はカビだのダニだのといった番組が増える。
健康被害を防ぐべく啓蒙しているのだろうけど、
昨日の夜に見たダニの山盛りの画像はほんとうに気持ちが悪くて
むしろあれを見てしまったがゆえに
体がむずむずしてしまった。

多少の不潔、ダニやカビは人間の体の抵抗力を高めもするのだから
いくらかは多めに見なければいけない、
清潔すぎることはビョーキだ・・・・
なんていう寄生虫学の権威も居るけれども
噛まれたら死ぬかもしれないマダニとか
気管支に入ったら肺炎になるかもしれないカビなんかの話を聞かされると
やっぱり清潔がいいに決まってるじゃないよ! って思うわな~

てなわけで今朝はゆっくりゆっくり丁寧に掃除機をかけた。
でもさ、ダニって60度以上の熱で殺さない限り死にはしないんだってね。
掃除機で吸い込んだって、サイクロン集塵ボックスの中で生きてて
便利にポコンとゴミの中身をゴミ箱に捨てちゃったら
ダニはまた元気に室内に戻っていきかねない。
なので今朝は新聞紙にゴミをくるんでさらにビニール袋に入れてとりあえず封をした。

うちでいちばんダニが居るのは多分私の部屋、
だって20年以上変えていない畳なんだものな~
和室ってさらさらと気持ちがいいから好きなんだけど
この季節だけはどうにもならない。
娘が嫁に行ったら、トイレと私の部屋をリフォームしたいものだわん。

あ、今朝ね、いつものように庭の花を見に行ったら
これを見つけたよ。
DSCN0337.png
これは、ミニひまわりの2枚目の本葉が広がっているところなんだけれど
にょきーんと立ってるヤツがいるでしょ?
あはは、尺取虫だったの。
触ってもピーンとしていてさ、擬態してたのかな、
朝はなんとなく立ちたいとか~?
キャハハと写真を撮った後、
殺生しちゃおうかと思ったのだけど
なんだかけなげなので知らん顔して側溝にポイし、
ひまわりの鉢にはオルトラン粒を撒いたのでした~

DSCN0340.png
これさ~「びっくりポーチュラカ」って名前で売られていたんだけどね
どう見ても葉の形がマツバボタンじゃないだろうか?
この葉の形でポーチュラカって名前ってどうなの?

今ってホームセンターに行ってもお花の数が多くないの。
夏にも咲き続ける花を
春末の花盛りの季節にもっと買い込んでおけばよかったな。
スポンサーサイト

なすときゅうりとゴーヤ

ガーデニング
06 /16 2017
去年は七夕から秋まで入院していたので
山のようなきゅうりとなすの料理法を必死に探す必要はなかったが
今年はさっそくきゅうりの料理をネットで検索している。

お義母さんの畑のきゅうりは
肝心のお義母さんが先々週以来都会で生活しているため
つるを支柱に絡め止めてももらえず
あわれ腕ほどの太さにまで成長した巨大きゅうりは
惨めに土の上に横たわるしかなかった・・・・・

で、何本かは私が摘んで持って帰ってきた。
毎夏恒例なのだけれども
きゅうりとなすの実り方は凄まじいものがあるから
必ず食べきれなくなって土の上で腐らせる結果になるのに
お義母さんはその両方の苗を
十も二十も植えつけるのが好きで困る。
作物って育つのが楽しいから、
そういう気持ちわからないわけじゃないんだけどね。

話は戻って、きゅうりの料理。
昨日はきゅうり2本をたたいて、ただしょうゆと削りカツオで食べた。
で、今日は巨大な2本を酢の物にした。
(巨大すぎて塩もみしたら中心の種が全部落ちてしまったので
なんかゴーヤ型きゅうりみたいになっている)
そして今は3本できゅうりのしょうゆ漬け製作中。

きゅうりのしょうゆ漬けって、いろんな作り方があるよね、
(何年にもわたって夏ごとに検索してきたので知っている・・・)
きゅうりを1度茹でたり、軽く煮たりさ。
今日はキッコーマンのレシピの実に簡略なやつで作ってる。
果たしておいしくなるかどうか、それはわからない。
絶対に売り物のようにおいしくはならないことは確実だから
そこそこ無駄にならない漬物になればいいんだ。

自家製野菜といえば、ゴーヤを思い出さずに入られないね。
初めてゴーヤを作ったときには獲れすぎて困ったもの。
普通にプランターで作っても、
八百屋さんで売っているサイズにはきちんと育ってくれちゃうんだものねぇ
しかも1本の苗から数十本獲れてしまうんだもの、
ナスよりもコスパのいい野菜だと思うよ。
たださぁ、ゴーヤって、苦味が得意じゃない人には
レシピの数がそれほど多くないんだよね。
数年前にゴーヤの佃煮を知ったときには感動したよ~
ゴーヤを大量に消費できるし、苦味が少々残ってるとこが
立派なご飯の友だったもんね~

・・・・でも今年はゴーヤ植えていないんだ。
去年入院中に白ゴーヤが育って育って
植物が苦手な(というかそれに付随する虫が苦手な)娘は毎日恐怖だったらしい。
ゴーヤが実って、熟して、崩れ落ちて赤い果肉と種が地面にぶちまけられ
そこにアリがたかり始め、数日すると果肉が消え去り、種だけが残って
なんだか発芽してるぞ・・・・という食物連鎖一連の営みを
生物学的好奇心から眺めてはいたそうだけどね。

今年は緑のカーテンもしないつもり。
この前まで元気だった朝顔も、苗が二つぐんにゃりしちゃった。
う~ん、根っこに幼虫系のいやな奴らが育っていなければいいんだけど。

さて、きゅうり、3度目の煮返しをしてくるか。

殺風景なコンクリ庭の100均プランター

ガーデニング
06 /15 2017
うちの庭はね、もともとはちゃんと土の庭で、家の周囲には生垣さえあったの。
生垣はカイヅカイブキっていう洋風の庭に合う樹木で、がっちり育つタイプ。
家は純和風で軒先が深いから、
生垣と合わさって庭がなんだか薄暗かった。

とうちゃんは小さかった娘と二人で
お庭の花壇にチューリップ植えて育てたいとか可愛い夢持っててね
「こんな生垣なくしちゃえ!」というので
業者さんに生垣ほかいらない樹木を抜いてもらい
低いフェンスにしてもらったんだ。

で広く明るくなったお庭にとうちゃんが花壇を作り
バラを植え、娘と並んでチューリップの球根を植え・・・・

そしてそれまで植物に一切の興味も関心もなかった私が
どうしてか猛烈にお花の苗を買っては植え買っては植え
サカタのタネの会員にまでなって
素晴らしい花壇に作り上げたころには
御近所の注目を浴びるようになり、
ヨトウムシの大発生を踏み殺しによる大量虐殺で終わらせるという
ガーデナーが通過すべき過酷な経験もして
ああ私って一人前のガーデナー・・・・・

と自意識過剰になりつつあったころ
突如「犬を飼わねばいかん!」との強い意識が芽生えて
とんとん拍子に野良犬上がりの女王様わんこが来て
私の自慢の花の庭は、あっという間に犬小屋のある泥庭になっちゃった。
犬だもの、やわらかい土なんか掘って掘って掘りまくるんだもの!
で、犬は泥だらけの前足でじゃれついてくるから
愛してやまなかった庭を犬用にコンクリートで埋め立ててしまったわけよ・・・・

で、いま。
コンクリートの庭に別荘的に使用された犬小屋はなくなり
そして私は再び花壇の夢を広げつつあるのだけれど・・・・

だめ~~~~
犬のために全面コンクリートにしてしまった色気もくそもない無機質なこの庭は
どうしたって殺風景になっちゃうのよ~~~
むしろロッジ風だった犬小屋があった時のほうが
殺風景じゃなかったくらいなの~~~~~っ!

これはどうしたって存在感ある木製品が必要だ~~~~~!!
プラスチックのコンテナじゃ駄目なのね、
木製の樽コンテナとか
焼き杉製足つきコンテナとか
あるいはレンガ張りの大きなコンテナとか~~~~~!

でもさでもさ、ああいうのって高いのよ、
プラスチックプランターなら100均だって売ってるのに
木製なんて4ケタが普通だもの~~~~~っ!

ああ、せめて素焼きの鉢にするべきだった。
100円均一のプランターばっかり使ってるんだもの、
コンクリの上に安っぽい100均プランターがずらっと並んでるんだものぉ
・゚・(つД`)・゚・

そりゃあね、お金かければきれいに出来ると思います。
ガーデニングデザインの業者に頼めばちょちょいのちょいだわよ。
でもさ~コンクリの庭は残したいのよ~
孫が出来たらお庭でプールさせられるじゃないよ~
わんこ達の思い出を消し去るのも悲しいしさぁ~

・・・・・なので今日も園芸系の通販サイトをため息つきつつ眺めてる。
ああ・・・・・ああ・・・・ああ・・・・お庭きれいにしたいょぅ・・・・

朝顔さいた

ガーデニング
06 /08 2017
今年最初の朝顔が、もう咲いたよ。
土から15センチほどのところにピンクの朝顔が
ああ、さわやかな朝~♪って目を覚ましたの。
昨日の朝のことだけどね。
DSCN0323.png

これから初夏にかけて
グリーンカーテンや、朝顔ほか野菜や花を育てるガーデナーたちは
毎日毎日庭やプランターの様子を見て世話をする時間が
長くなっていくんだ。

毎朝見て回っても、やることが必ずあるんだよ。
水が足りているか虫が発生していないか病気が現れていないか
をまず調べて対処するでしょ、
つる性植物は、伸びるべき方向を定めて落ち着かせたり
草花の足元の枯れ始めた葉っぱを取り除いたり
蒸れないように下草や葉っぱを取ったり
終わった花柄を摘み取ったり
気がつくと1時間くらいあっという間に過ぎていて
涼しい時間帯にはじめたのに
いつの間にかお日様ががんがん照り始めたりするんだ。

ガーデナーのお友達も口をそろえて言うよ。
花が咲いたり、収穫できたりするのはもちろんうれしいけど
いちばん楽しいのは
毎朝植物の背が伸びて、成長していく姿を見ることだって。

うちのあたりでは、いろいろなお宅のお庭が、
初夏の花から真夏の花へ植え替えを始めているの。
私も先日、地域猫たちの通路となっている家の東側の小さな花壇の
花の入れ替えをしたところ。
この間まで、金盞花とパンジーがあったのだけども
種が出来たり茎が伸びすぎたりで姿が乱れきってしまってたので
全部抜いてポーチュラカ苗を植えたんだ。

本当はもっと背丈のある花を植えたかったんだけど
真夏に背丈の高い花ってひまわりくらいしか思いつかないよ。
その花壇は数年、夏にはオシロイバナがすごくってね、
あれも大きく育つことは育つんだけど
生命力が強すぎてさ、そこいらじゅうに種を落とすの。
今年はすでに200本くらいは芽が出てきていて
私はせっせと引き抜いてまわっているところなんだ。

オシロイバナは
信じられないくらい強いんだよ、
出てきた双葉を抜くときにさ、地上の部分だけ取れて
根っこが残っていたら、双葉なんかなくなっているのに
地面から本葉がにょきって生えてくるんだよ。

オシロイバナって道路の割れ目や電柱の根元とかに
わさっと咲いていたりするけれど
ほんと、あの子達はそのくらいハードなところに育つのが良くて
肥料の入った花壇なんかに育ったら最後
1メートル以上の高さになって
広げた枝の重みで折れてしまうくらい立派になっちゃうのよ。

去年なんか、私入院してて誰も面倒見る人いなくてさ
東側の花壇はオシロイバナが数本
まるで大きなアジサイの木みたいにぶわ~っと咲いて咲いて
ものすごいことになっていたもんね。
退院後の私がムキになって枝バサミで切りまくって処分したけど
大きなゴミ袋に4個もあったよ。
手入れいらずで痩せた土地でも咲いて
しかもものすごく香りが良くて、
発芽率は100パーセント近いからね
花壇があいてて困るという人はオシロイバナ、いいわよん♪

お花のこと語りだすと止まらなくなっちゃう。
おしゃべりするように記事を書くのって
いいんだか悪いんだか。

ウシジマくんのオムライス

ガーデニング
05 /31 2017
とうちゃんがここしばらく連続で「闇金ウシジマくん」をレンタルしてきた。
映画はもちろん、
ドラマも番外編からパート3まで全部、しっかり観た。

とうちゃん的には、
映画よりドラマのほうが話が複雑で面白いよ、
なのだそうだ。
パート3に至っては3巻計180分を平日の夜に一気に観て
翌日の暑さにへろへろになったというww

1巻ずつ見てたら楽しみも長く続くのになぁ、
埼玉暮らしが長いから忘れかけてたけど
とうちゃん江戸っ子だから、やっぱりせっかちだ。

で、ウシジマくんの世界に浸ったとうちゃんは
昨日の朝「今夜なにが食べたい?」と聞いたらすかさず
「オムライス!」と答えた。

ウシジマくんがケチャップを大量にかけてがつがつ食べるあのシーンは
「ウシジマくん オムライス」と検索すれば複数上がってくるくらい
観る人の胃袋を刺激するらしい。

ということで昨晩は冷ごはんを使ってちゃっちゃとオムライスを作り
刻みキャベツを添えて出来上がり。
ウシジマくんに出て来るみたいに
大きなサイズに作ったオムライスに
とうちゃんはウシジマくんのようにケチャップをどばどばかけて
「うまいっ!」と食べてくれちゃった。

とうちゃんの味覚ってまだ子供のまんまなのじゃないかって
思えてくる。
毎回こんなメシでいいなら、らくちんなんだけどなぁ。

012.gif

去年は白ゴーヤを育てた小さい花壇に
今年は朝顔を育てることにしたんだ。
巨大輪の種をまいたのだけど二つしか発芽しなくてね
右側のよく育ってる3つの苗はお友達にもらったの。
で、白斑のある真ん中のは昨日買って来て植えつけた。
いっぱい咲いてくれるといいな。
DSCN0320.png

あ、今朝ね、ゼラニウムの葉っぱが食われてて小さな青虫を見つけたよ。
はじめて見たなぁ。
速攻退治して、オルトラン粒まいたぞ。
ゼラニウム、大事に育てるんだから!!
数年間ほとんど放置されてた星咲きゼラニウム、
こんなに咲くことができたんだなぁと反省しきり。
今までほっといてゴメン。
DSCN0321.png