FC2ブログ

平成平成令和令和ってテレビがシツコイ。
やたらに過去を振り返り振り替えりしている今日、
テレビのまねをしてみると
これが私の平成最後のブログってやつだわさ・・・・ってだからなにさ。

ええと、今日はね、一人でおうちにおりました。
真面目なとうちゃんはお仕事、
というか零細企業は10連休なんてやってられないのね~
別に仕事行っても給料変わらないんだけど、
納期は待っちゃくれないんでさぁ!

で、おうちにいたので出来ました。
新ミシンで初めて作った自分の服~~~~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

20190430-1.png
な~んて、型紙は見返し一枚と前身後ろ身頃の計3枚のみという
至極簡単きわまるフレンチスリーブトップスでしたぁwww

袖と脇の境目をきれいに始末するのがちょっと手間取ったけどね
キャハハチビ子のベビー服縫うほうがよほど手間かもしれないよ~
お背中はこうなっております。
20190430-3.png

これさ~一歩間違えるとしまむらあたりで売っている
婆様のお洋服の柄みたいなんだけども
ルシアンというおしゃれな生地メーカーの
メモアール・ア・パリのシリーズだから、服に仕立てて
ダサくなるはずがないのだわよ~
(でも価格はお手ごろなの10cm90円で1m50くらいで出来た)

この手の総柄のワンピースとかさ
すごーく高いお店なんかに飾ってあるじゃない、
そんな感じなのよ、自分でも着てみてびっくりしたよ、
なんか顔がぱっと明るくなるんだよね、
さらにここまでゴテゴテなのに上品だった。

ええとそれから少し前に作ったものだけど
これはチビ子のほうの服。
なんたって1m369円で出来上がったもんね。
20190430-2.png
すまーん、面倒くさくてアイロンかけてないまんま写っております。

自分に作ったトップスがなかなかいい感じに着られるものだったので
娘にも作ってあげると約束したんだ。
ただし母乳出まくっている巨大な胸が収まればの話だけど。
チビ子とおそろいで作って、母子ペアーとか出来たら素敵だよね。

スポンサーサイト

急に気温が上がって、冷たくて甘い飲み物を飲んでいたら
浸透圧が高かったのだろうね、見事に脱水になっちゃって
それ以降冷たいものはお茶と薄めのコーヒーのみにしております今日この頃

またかぼちゃパンツを作りましたー
20190416-1.png

この生地はなんと、娘が幼稚園の頃バッグを作るために買った布の残り切れ。
かぼちゃパンツを作るにはちょうどいい分量だったのね、
3枚目ともなると多少は上手になってきたような気がいたしますです。

でね、でね、話し逸れるけどこのぬいぐるみは
シベリアンハスキーブームが起こっていた当時、
浅草のデパートで5500円で買ったものなんだよね~
その頃凝っていたロシア文学から名前をいろいろ拾ってきて
ドミトリィ・イワーノヴィッチ・ボルコンスキーと名づけたのでありました。
確か爵位もくっつけたけど、公候伯子男のどれだったかは、
もう覚えていないんだわ。
当時の5500円は私には大枚でさ~
とうちゃんに、これ買っていいですか?
とお伺いを立てたりしたもので、私もかわいかった・・・・
今ならほぼなんでも事後承諾なんだけどもwww

えへん、おほん、昨夜「31年目の夫婦げんか」なる映画をアマゾンで見てまして
なんだかなぁ、私ととうちゃんってけっこう幸福なんだなぁって思った。

少なくとも私は映画の主人公みたいに
「私は夫に愛されていない、ただ労働者同士が暮らしているだけ」
とか思ったことないもんね。
子供が巣立って夫婦二人になって、もう一度夫婦を新しく始めたい!
とかも思わないし、
何より「したい!」とか思わなくなってるからね~
そういうところは非常に気楽でござんすわな。

たしかにさ、求めても毎回なにかの理由で拒絶されるのが続いたら
男なら怒るか浮気に走るかだろうけれど
女の場合は自分に魅力がなくなったことを感じて
さめざめ泣くかもしれないよねぇ。

映画はコメディらしくハッピーエンドなわけだけどもさ
さすがにあれよ、孫がいる夫婦、メリル・ストリープとトミー・リー・ジョーンズだからさ
いざって時にも、絶対に服脱がないのwww
なんかね、そのあたりはリアルさの追究なのか
それとも俳優ふたりの「裸なんか勘弁してくれ」なのか
どっちかなーなんて思っちゃった、
いや、見たいわけじゃないんだけどさww

あ、全然話が違うんだけどお庭が少しずつ賑やかになってきているので
写真上げておきますです。
とうちゃんの大好きなフリージア開花したよ
20190416-4.png
ミックス種、アグロステンマが咲いた、数が多いから咲いたらきれいそう
20190416-3.png
20190416-5.png
真冬には影も形もなくなるホスタがにょっきり出てきた。

気がつけば春もまっさかりだわねぇ。
桜の次には・・・・・藤もあるし、バラもあるし、クレマチスもあるなぁ。
うれしいなぁ。
ああ、そうだとうちゃんはね、バラや藤や、私が見たいお花を
嫌がらずに連れて行ってくれる。
昔よりもいっぱいね、そういうとこ好き。







3月22日ににミシンが来て、約3週間。
とうちゃんの注文で枕カバーを一枚縫ったほかは
今日をあわせてチビ子の服を4枚ということになる。

先日畳屋さんが来た折に2階に避難して
半日こつこつ作ったおかげで出来上がったチュニックと
今日出来たかぼちゃパンツがこれさ~

20190413.png

チュニックのほうは前回のチュニックと型は同じで
今度はサイズ80にした。
前回は70だったんだけど、これを着るのは夏だろうから
まぁ多少大きくたっていいかなぁと思ってさ。

なんと言っても今回は生地が安いよ、
イトーヨーカドーで369円/1mだもん。
ごく普通の綿、ポプリンとかシーチングって感じの厚みかな。
でさ、生地買ったのが4月だからね新入園シーズンでもあって
体操着いれとか給食袋とかその他もろもろの
初心者母さんが頑張って作るには非常に縫いやすい生地
柄も縫っててゆがみが非常にわかりやすい
ありがた~い生地だったのよん。

おかげで、前作よりは多少はマシに縫えた気がいたしますです。
20190402-3.png


で、思うんだけどね。
私さ、中学校で1年生でノースリーブワンピース
2年生で長袖ブラウス
3年生でパジャマを縫わされたのだけどさ、
今になって、あの授業受けておいて良かったなぁって。

だってね、こういった縫い物の本には出ていないんだよ、
たとえば「首ぐりや、そでぐりはきっちり折らずに、やや後ろに控えて縫う」
とかいった、いわゆる「知ってると仕上がりがきれい」という
小技みたいなのがね、出ている本ってまだ見たことないの。

まぁね、裾をミシンでがーっと縫っちゃって
まつり縫いとかしないで済ませるのが
簡単服作りなのだと思うけどもさ、
今回のかぼちゃパンツの裾のバイアスなんかさ
正直ぐるっとミシンで縫うより
まつり縫いでちゃっちゃと仕上げてしまいたかったような気がする。
表地に縫い目が見えないほうがずっときれいなんだもの。

でもまぁミシン縫いのほうが丈夫ではあるのだろうね、
激しく洗うベビー服だからね丈夫なのが一番なのかもしれないし。

でもさ~仕上がりを見るとさ、やっぱりバイアスの縫い目がさ
あ~これ、西松屋とかで売ってる500円くらいのやつと同じだー
って見えてくるんだよね。

う~ん、このジレンマ。

そうだねぇ、チビ子が小学生になった頃には
お出かけ用のきれいなお洋服も必要になるから
その頃には気合を入れて手縫いでまつりとかいろいろ丁寧にやっちゃおう。

それまでに多少は上手になっていたいと、
また頑張る気が俄然湧いてきたのであった・・・・

新ミシン第一練習作品のかぼちゃパンツをきちんと作り上げたよん。
100円ショップのゴムは一度びよ~んと引っ張っただけで
伸びきって戻らないと言うことをこのパンツに使って初めて知ったので
新しい良いゴムを買ってきて入れ替えたのと、
前と後ろの区別がつくように刺繡を入れただけだけどww
20190402-1.png20190402-2.png
ちなみにこっちが100円ゴム入り2019221.jpg

縫い目だよんだよんの失敗作チュニックと合わせてみたら
とりあえず見られるかな・・・・
20190402-3.png

刺繡をちょっとしてみたら、なんか可愛くなったので、
楽しくなってきちゃった。
このちょこっと使いがいい感じになるものだわ~

さて、ミックス種の3種類目が咲いた・・・・
ムラサキハナナもノースポールもあんまりうれしくなかったんだけど
今回咲いたのは、もっとひどかった。
20190402-4.png
何が咲いたか分かります?
カラスノエンドウ。
私こんな種が入っていたのを買ったの?
それとも飛んできたの?
そりゃ葉っぱの形とか可愛いと言えばかわいいけどさ
これ、完全に雑草よ、こんなの咲いて種飛び散ったら
そのあたり中いっぱいに咲いちゃうじゃないさ。
とにかく今のところ、今年のミックス種は失敗としか思えない・・・

毎年いろいろ植える玄関脇の花壇は今年はこんな風に
こちゃこちゃしてます。
20190402-6.png

冬の間にあった葉牡丹は菜の花伸び出てきてたけど
好きになれないので捨てちゃった。
ネモフィラは去年のこぼれ種から出てるんだよ~

20190402-5.png
3年目のマーガレットは去年一回り大きい鉢に植え替えたのだけど
もう根がまわってしまって、葉が下からどんどん枯れてきてる。
それでも咲き続けるえらい子なのでこの子は捨てられないな。

20190402-7.png
で、これは何かというと、
マツバボタンの双葉がどうにか2ミリくらい伸びてくれたところ。
今年はマツバボタンを種から育ててみてるんだ。
今のところ、けっこう管理大変かも。
気温も20度は必要なので、この数日の花冷えでは
当分2ミリ以上に育ってくれそうにないよ。

いろいろな色が混ざっている種なんだ。
育って咲いたら絶対きれいだと思うんだ。
まさに、花咲くその日を待っておりますw


この前かぼちゃパンツを縫ったときは感じなかったんだけど
今回はつくづく感じたよ。

もともと大したことはなかったけど、
それ以上に腕が落ちたなぁって。

ミシンが変わったせいにしたいけど、きっとそうじゃない
老眼が進んでしまったからなんだろう。

縫い目がゆがんだときに縫い直そうと何度もリッパーを使ったのね。
そのリッパーの先がさ、縫い目に入ってゆかないのよ、
縫い目がしっかりと見えてないんだわね。

押さえミシンを端から2ミリあたりをザーッと縫うつもりが
3ミリになってたり1ミリになってたり
本当にふらふらふらふらまるで酔っ払ったみたいな縫い目になるの。

ああ、がっかりしちゃったなぁ。
20190325.png
がっかりしたので画像まで暗いハローキティのベビー用チュニック。

それとね~、生地の選択も失敗した。
ベビー服にオックス生地ってどうなのさ。
いや、着る分にはいいんだろうけども
ベビー服はとにかくパーツが小さいの!
袖のフリルの縫いしろは6ミリ設定なんだけど
オックスは切り口からどんどんほどけてほどけて、
6ミリが5ミリになっちゃう。
その5ミリを三つ折して縫うって、あなた
老眼の私にはもう、無理の上に無理を重ねるしかないわけで!!!

目も指先も全部無理!
無理なんだってばぁああああ!!

義母さんがさ、洋裁で身を立てようかという人だったから
ミシンも良く使っているんだけど
なぜか義母さんは袋物、カバー類しか作らない。
今その意味がやっと分かったよ。

ごく普通の袋物はほぼ全部直線縫いだものね。
直線縫いでがーっと出来上がれば、
こんなに楽しいことはないもんね。

でもさぁ、布袋ばっかり作ったってしょうがない。
私は今回のチュニックに型紙から縫い上がりまで
2日間、およそ8時間くらい掛かったと思うんだよ。
(すみません、もう初心者みたいなものです)
でもそれが楽しかったもんね。

ヘタだけど負けないぞ~
これが物理や数学だったら何の迷いもなくポイするんだけど
ミシンは楽しいのでポイしない。
次はこのキティちゃんの生地でおそろいのパンツを作るんだ。

ああ縫い目をまっすぐにしたい!
そしてやっぱり、端の始末はロックミシンがいい!
ああ~ロックミシンほしいよぅ~買わないけど。




よろしく
ちやこ。 いまのところ50代。
にほんブログ村


2019年は読書するのだ

ほんだな
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ