花見は朝だね

出来事から
04 /07 2017
このごろ、自分の住んでいる地域って、結構いいのかもしれない(´∀`*;)ゞ
なんて思ったりしている。
この季節限定だけどね。

不便な場所にあるがゆえに、
そこそこ有名ながら観光客は地元の人が大半だった権現堂公園。
桜は昨日で八分咲き、菜の花はとっくに満開だったよ。
でも地元民の心でみると桜は愛でつつ菜の花はめずらしくないんだなぁ・・・
菜の花の群生を喜ぶのは都会の人だけじゃなかろうか。
権現堂堤
桜は1キロにわたって植えられていて、真ん中は菜の花がどーんと咲いている。
中心に立つとぐるりと桜が取り囲んでる感じ。
映画の撮影に時々使われるんだって


ずいぶん前から工事はしていたけれど、
埼玉、茨城の圏央道がやっと開通してくれたので
権現堂公園の駐車場には春日部、大宮以外のナンバーが多くなってた。

権現堂から車で15分ほどの温泉施設は
正月以来の入場制限をしそうな勢いみたい。
高速に乗って権現堂で桜を見て、帰りに温泉寄って帰るってのは
確かになかなか素敵なプランだものね。
・・・うちのとうちゃんはこの温泉が出来て以来まめに通っていたのだけれど
(だってうちから車で5分)
ここがネットで超メジャーになってしまい、
以前はスカスカだった夜でさえもお客が増えて
いつ行ってものんびり出来なくなったとこぼしているんだけどさ(*`皿´*)ノ

圏央道からの花見客でますます混雑するかもしれないから
昨日は朝7時に家を出て行ったんだ。
娘とふたり3年連続で権現堂に花見に来たけれど
きっと来年からは娘とは来られないんだろうなぁ。
朝が早かったので散歩がてらちび犬も一緒だった。
ちび犬と娘
娘とちび犬
ちび犬はうれしいとぐるぐる回るのでリードもぐるぐるになる(=∀=)


上野や隅田公園、千鳥ヶ淵だと犬を一緒に連れて行ったり出来ないけど
権現堂はさすがに田舎ののびやかさ、
もともと日ごろから犬の散歩コースになっているからさ
花見の季節も犬がいっぱいいたよ。
朝のうちは桜の下に犬を座らせたり並べたりして
美しい写真を撮ろうとする飼い主さんたちも多かった。
歴史系アニメや漫画の衣装を着たコスプレイヤーたちが
桜の下で撮影会やってたりもした。
でも一番多いのは、立派なカメラを三脚にさしたまま持ち歩く
ご年配のおじさんがた。

昨日の朝は抜けるような空の青さだったからね。
カメラおじさんたちはいい写真がいっぱい撮れたんじゃないかしらん。
さくら
朝の8時を回ると空は青が薄れて白くなっちゃったんだ

3年も連続で同じ場所で桜を見ると、
毎年やっぱりきれいなんだけど、感動はだんだん薄れてくるものだね。
今年はわずか1時間ほどで早々に帰路についちゃった。
ちび犬の足は泥で汚れてまっくろけ、帰ったらすぐに洗われましたとさ。
ちび犬まっくろ
スポンサーサイト