子供の食 がんばらない宣言 賛成

いろいろ感じたこと
04 /18 2017
昨日の「あさイチ」がね、すごく良かったと思うんだ。
国会中継で短かったんだけど、テーマは「子どもの食 がんばらない宣言」。

テーマに明記はされてないけど内容的には
「働くお母さんがんばらない宣言」みたいな感じだった。
働くお母さんは仕事から帰ってすぐご飯の支度しなくちゃならなくて、
子供は母親と話したがってご飯進まないし(後片付けもお風呂もあるのに!)
がんばって作っても残されるし、
こぼすし、汚すし、うるさいし、文句言うし、
だからお母さん「きいいいいいっ!ヽ(`ω´*)ノ彡☆」
・・・・楽しい家族団らんは望むべくもなく・・・・

テレビに出てきた働くお母さんはね
帰ってきてから時間もないし、よく焼きそば作るんだって。
お肉とカット野菜使ってジャーっと出来ちゃうからね。
子供に野菜食べて欲しいから
スーパーの袋入りカット野菜をわざわざ入れるんだけど
子供は野菜をしっかり残すのだそうだよ。
まぁねぇ、テレビで見てて思ったんだけどさ
カット野菜みんな切り方が大きくて雑でさ、
キャベツの硬い芯とかごろんとでっかいまま使っているんだよね。
あれは子供には優しくないわ・・・・

でもさ、疲れて帰ってすぐに野菜のこととかも考えて作ってあげてるお母さんは
すごく偉いと思うんだ。
仕事が終わる時間によっては
スーパーのコロッケさえも売り切れてたりするんだしさ、
カップめんになったってしょうがないこともあるんだよ。

私の母親も働いていたから帰るとすぐにご飯の支度で
いつもいつも怒ってた記憶があるよ。
やきそばひとつだけの夕食だってさ
子供はけっこう喜んで食べるものだと思うんだ。
私も子供時代、インスタントラーメン出前一丁ひとつだけの夕ご飯
何度も食べた記憶があるよ。
おいしいね~って思ってた。
(サリーちゃんとか、アッコちゃんを見ながら食べた記憶!!)

番組ではね双子の男の子を育て上げた料理研究家さんがね
素敵な方法を働くお母さんに伝授してあげてね、
「料理に子供を巻き込む」っていうんだけど
その持って行き方が絶妙でね、
主婦の味方イノッチも、
管理栄養士のうちの娘も感動して泣きそうになってた。
(あさイチHPに内容アリ)

がんばらない宣言なんて書いてあったけどさ
お母さんはなんだかんだいってがんばりやすいから
ごはんについては、
とにかく1人で背負い込まない方向で、
出来る限り楽をしながら毎日クリアーして欲しいものだと思うよ。
じいさんばあさんが近くにいるなら、大いに活用するのもいいよね。
(もちろん好ましい爺婆に限るけど)
私は活用されるばあさんになりたいなぁって思ってます。はい。
スポンサーサイト