折れたバラをガラス鉢に

ガーデニング
05 /12 2017
春まっさかり。

この時期ってお天気の良い日はいいけれど
雨が降ると夏の先駆けみたいにザーッと強いのがくるんんだよね。
バラが8分ほど開いた頃に強い雨が一晩続いて
花びらの多いうちのマリア・カラスは
花びらの間に雨水が溜まって重くなり
二本ぽっきり折れてしまった・・・・

あのさ、大輪のバラって生け花ならいいのだろうけれど
家庭でちょっと花瓶に挿して楽しむにはでかすぎません?
で、こうしたんだけども。
hana1.png

折れたバラとマーガレット、宿根ネメシア、きんせんか。
そうめん用のガラス鉢を使ってみたんだけど
なかなか涼しげだわよん♪
しかも長持ちしそうな予感。

来週お習字のお友達と駒込の古河庭園に行く予定なんだけど
この暑さでバラどんどん開いていっちゃうのではないかな。
hana2.png

バラの根元にはオキザリスが植えてあるんだけど
(もともとうちの雑草だったんだ)
増えすぎたら景気よく引っこ抜けばいいだけなので
管理もらくちん。
夏場にはバラの根元の水切れ防止に役立つし
咲くとかわいいんだよね。
hana5.png

あ、さっきこの子を見つけたの。
バラの根元に暮らしているみたいだよ。
hana3.png

見えるかな?
カナヘビがバラの木の根元で休んでる。
虫やナメクジは歓迎しないんだけどカナヘビは歓迎しちゃう。

クレマチスの鉢植えにはアマガエルが住んでいるんだけど
ときどき近所の田んぼに出て行くみたいで
今朝は姿が見えなかったな。
もちろんカエルも歓迎だよ。
虫を食って食ってくれ!!
hana6.png

最初の花はそれほどきれいに見えなかったんだけど
時間を追うとともに花が大きく開いて
内側が緑ががった白だってことにも気がついたら
やっぱりこの子、かなり美人だなって思った。

うちのバラ、マリアカラスは
でかくて派手で厚ぼったいおばさんみたいな美なんだけど
この白いクレマチス、ダッチェスオブエジンバラは
華やかだけど透明感があって清らかな感じ。

ああ、この時期、自分が育てているお花を眺める楽しさって
ほんと、格別。
スポンサーサイト