FC2ブログ

相撲ファンやめます

いろいろ感じたこと
04 /10 2018
いまだテレビの中ではけっこう賑やかな
「土俵女人禁制」問題。

女の「穢(けが)れ」という言葉や意味
旧約聖書にもがんがん出てくるから
耳にも目にも慣れてるもので、
フジの安藤優子サンほど
「土俵は神聖だからダメというなら女は神聖ではないということか!」
と熱くはなってないワタクシです。

結局「相撲界くらいは女人禁制いいじゃないですか」
という、わけのわからない、消極的な理由で
それを通すことになるんだろうね。

まさか、正面切って公式に「女は月経があるから汚い」とかって
言えるわけがないんだものね。

(女のケガレって世界的にほぼそこが由来の場合が多いようですよ。
月経がないと子供できないんですけどね、
太古の昔から恐れられてきたんでしょうね、
紀元前にはすでに月経女子は「ケガレ」対象だったことが
旧約聖書にきっちり書かれてますけど
男どもの一定数は血をいたく怖がりますからね)

前回そろそろ相撲ファンを止めようかと書いたけど
マジメにファンから卒業しようという思いが日に日に強まって
どうも本当に好感が切れてしまい、実現しそうな感じになっている。

責任者で全部知ってたのに何一つ行動を起こさず、
トイレに行っていて、な~んにも知らなかったからと発表してた
春日野親方の件が拍車をかけてくれたおかげ。
どうも相撲界って平然と職務責任放棄をしたり
自己防衛のために大嘘ついたり、ろくでもなさそうだ。
(職務怠慢でどかんと降格させられた元理事親方もいるんだから
春日野親方の件はどう落とし前つけるのかね)

去年おととしあたりからスモウ女子たちが増えて
本場所は若い女子たちできゃぴきゃぴ華やいでいたけれど
このまま不祥事が続いたら
人気も少しずつ落ちていくと思うんだ。

東京オリンピックに土俵入りがしたいとか
白鵬が言ってたけど
そのときには女子選手たちが
どんどんがんがん土俵を踏みつけて進んでくれるに違いない。
ざまあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント