FC2ブログ

お盆の月曜日

見た映画の感想
08 /13 2018
とうちゃんには今年、お盆休みなし。
ずーっとお仕事で、
この酷暑に火花散らしてステンレスや鉄を曲げたりくっつけたりしてる。
寂しいとかつまんないとかいうよりも
とうちゃんの体が、心配だなぁ。

土曜日はもちろんフルにお仕事して
昨日の日曜日も半日仕事に行って、
さすがに嫌になって午後には映画を2本借りて帰ってきたけどね。

とうちゃんはいつも5本で1000円の借り方をするのだけど
今回は見たい映画を探すのも面倒だったようで
新作を2本だけだった。
1本は私が喜ぶんじゃないかと「ボス・ベイビー」、
もう1本はとうちゃんらしい趣味で「トゥーム・レイダー ファーストミッション」。

帰宅直後にとうちゃんは「トゥーム・レイダー」を見ていたけど
新たなララ・クロフトに期待しすぎたらしく
途中まで見て思い切り眠り込んでしまっていた。
まぁ疲れているんだよね、もうひと月以上まともな休日がないんだもの。

私は、ムロツヨシの吹き替えで「ボス・ベイビー」を
かなり面白がりながら見た。
低音でしゃべるスーツ姿の赤ちゃんだけど
なんだかんだで、丸っこいキャラクターが単純にかわいいんだ~~~
お尻だのウンコだのオシッコだの、
赤ちゃんには欠かせない言葉がたくさん出てきてさ
その言葉をどういう感情で受け止めるかによって、
映画の好き嫌いが決まりそう。
ちなみに私は、この映画好きだわ、かわいいんだもん。
bossbaby.png

とうちゃんは今日ももちろん仕事で定時に出勤したんだけど
自分が最後まで見なかった「トゥームレイダー」を
私の前においていったんだよね、
見てね、って事なんだろうから見たよ、あんまり興味なかったんだけど。

若き日のアンジェリーナ・ジョリーのララ・クロフトがさ、
インパクトありすぎでかっこよすぎ、強すぎたからさ
この新たなるララ・クロフトが少々情けなく見えてきちゃった。
あのさ、ヒーローヒロインがひたすら強かった時代が終わって
いまや映画はヒーローの内面や、過去や苦しみを描く場合が多くなったけど
今回のララもそうだったのよ。
これが厚みってヤツなんでしょうけど、それどっちでもいいかな~~~

というかララ・クロフトが目指した「トゥーム」が日本の孤島
しかも埋められてるのが卑弥呼なんだもん
サスガニアリカヨw(゚o゚)w・・・・・

さて、うちのほうは、ふるさとに帰る側ではなくて
迎える側のおうちが多いようで
スーパーも孫を連れたじいさんばあさんとかでいっぱいになってる。
駐車場の車もいつものような春日部、大宮ナンバーばかりじゃなくて
関西や東北のナンバーも混じっていたりしているよ。
娘や息子や孫なんかが
遠路はるばるふるさとに帰ってきているんだね、
だから心なしか、お年寄りたちがはり切っているみたい。

何にもない地域だけど、楽しい時間を過ごして帰って欲しいものだ。
ふるさとへの行きも帰りも事故や怪我や病気が、どうかありませんように。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント