FC2ブログ

セーターを編み上げたのは2年ぶりか知らん。
このセーターのフェアアイル(模様編み混み)の部分は実は去年だらだら編んであったもので
今年はそのほかの部分、首とか袖とか後ろ身頃とかを編み上げて
つなげて出来上がったのだわよん。

新たな毛糸は一切買わず、手持ちの中途半端毛糸だけを使ったにしては
なかなか見栄えよく出来上がったと自画自賛しちゃうのであった♪

    2015冬表

ちょっといい柄行だと思いませんこと?
これすべて色の合わせ方が良かったということなのでしょうね。
細い糸やら太い糸やらいろいろ使ったのだけれど、かえっておしゃれになりました。
面倒だけれど、編み方自体は簡単なのよん。

袖つけもゆったりめで余裕があるし
裾をゴム網にしないで横にスリットを入れたので
下に厚手のネルシャツだって着られそう。
なんならパジャマの上にだって重ね着できそう。

後ろ身は模様なしの一色だけどスリットのある裾には
少し模様編みを入れてます。
写真ではよく映っていないのだけれど、結構効果的。
まぁ安い安い毛糸で編んだので、光が透けて見えるわけですけれどもw
でもね、着るとそれなりに暖かいみたい♪

    2015冬背

やっぱり編み物は楽しい。
しかも普段着られるものは特にね。
老眼に応えない程度にまたなにか編もうかな。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

わーお!

いやはや、ちやこさん編み物、本当に上手!
同じ色だけでも、脇、袖、首回り、
目を増やしたり、減らしたりでわけわかんなくなるのに、こんな素敵な柄もキチンと入ってる!!!

編み物できるだけ、少し元気になってよかったね!
前回の夢の記事も、すごく共感できて、コメントしようと思ったんだけど……
母のことで、またもや新たな難題かかえてて、できなかった。

お互い、少しでも楽に生きられるといいよね。

いいのが出来ましたね。さすが、ちやこさん。
同じ糸でも、新しいので編むよりずっといい味が出てるんだと思う。
模様を傍で見てみたい。

ちやこさんが、解いた毛糸を輪にしてズラ~ッと干していたのを思い出した。
ブルーグレーのような色だった。
あれ、両足にかけて引っ張りながら、くるくる解いたりした?
そんなやり方はうちだけかなぁ、、、

母を思い出した。
生きてるけどね、まだ。

いいなぁ~。柔らかそう~。
最後になりましたが、お大事に。いっぱい、お大事に。

みぃさん

まとまった毛糸がなさ過ぎて、このごろは何を編むにも模様入りになってしまいましたww
今はこの手持ち毛糸を何とか減らして、美しいきちんとした毛糸を買いたいなぁ。
それまでがまん、ですww

お母様の件、またなにかあったのですね。
きつい人だから、施設から退去や転居を促されているのでしょうか。
ミィさんの重荷がこれ以上増えないといいのですけれども・・・

さよさん

足で引っ掛けてくるくるやりましたともww
だって、手で持ってくれる人いないんだものwww
あの時編んだセーターは毛糸が上等なので、いまだ着ていません。
なんだかもったいなくてねぇ。
編みなおしの切れ端毛糸くらいのほうが、普段着にはちょうどいいような気がします。
毛糸を毎日着ていると、フリースなどは着たくなくなるのが不思議ですねぇ。

まだ不良債権毛糸が大量にあるのですよ。
これをほとんど使い切るまでは、新しい美しい毛糸には手が出せません。
ああ、きれいな新しい毛糸が欲しいなぁ・・・・
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
よろしく
ちやこ。 いまのところ50代。
にほんブログ村
ほんだな
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ