大切な友達へ

未分類
05 /10 2017
死ぬことだけはしないって
私を安心させてくれたこと、あったね。

もう一度、安心させてください。
死ぬことだけはしない。
自殺だけはしない、と。

いま、どんなに孤独でも
生きるのしんどくて、
どれほど消えてしまいたくても、
自殺だけはしないと、また言ってください。

あなたは知っているのだから。
残された子供が生涯もち続けてゆかねばならない
背負いきれない重荷を。

何とかしたいなんて、思わなくていい。
何も出来ないなんて、思わなくていい。
あなたはいま、いちばん辛いことを
きちんとやり続けているんだよ。
生きるということを。

いちばんきびしい
いちばんつらい
生きるということを
あなたは必死になって続けているのだから

もうそれだけで十分なんだよ。

覚えてる?
NHKでやってた 「ヨーコさんの言葉」。
好きだって言ってたよね、あのテレビ。

長い長い年月、うつ病で苦しみ続けたヨーコさんが
癌になったと知ったときの解放感。
「死ぬ気まんまん」ってヨーコさんの本、読んだかい?

転機はいつ、どんな形でやってくるかわからないよ。
私とあなたが知り合ったのだって、転機といえば転機じゃないかい?

あの毒ババから生き延びた理由は
残りの人生をそうやって苦しむためじゃないよ、
それは絶対だよ、必ずさ。
だから、それまでは、自分で消えちゃダメだ。

いいね、なんにもできなくていいから
勝手にこの世から消えるんじゃないよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ああ そうそう

ものすごく落ち込んだ時
鬱の知人を思い出して
「ああ すごいなあ こんなんでも生きているんだ」

ただ生きるだけの事に感嘆した事がありましたっけ。

何の希望もない(ように思える)のに
一日を始める精神力は尊敬に値する。
苦しくなって放棄したくなるのも当たり前と思う。

死んでは駄目だと言う権利はないけれど
(ちやこさん的には義務なんだろうけど)
いなくなったら寂しいなと言うくらいは許される。

なにかいい事がある日まで(転機かなあ)
眠っていられたらいいのにね。

Re: ウロさん

身内が自殺したという人、何人か知っているのですが
あれは、
その家族までもが、何より責められる、何より傷つくものです。
本人より苦しむのではないか、と思えるほどです。
だから、身内が自殺した人は
あまりの悲しみ苦しみを経験するがゆえに
遺される人のために
自殺だけは思いとどまろうとするのだそうです。

毎年、連休やお正月や、
ごく普通の家庭が楽しそうに見えるその時期
彼女はますます追い詰められて苦しむようです。
今回はとても深刻なようです。

私は彼女に、自殺して欲しくありません。
ただ、それだけです。
ほんと、眠り姫になれたらどんなに楽でしょうね。

私のための記事を、ありがとう。
前の、ちやこさんの辛かったら何でも書いてね
に甘えて、秘コメしました。

言葉を書いては、消しています。
表現する文字が見つからないの。

辛いこと、もう終わったはずなのに、
ちっとも終わってなかった。

ちやこさん、ウロさん。
どん底には、まだ下があったよ。

今日はここまで。
ごめんなさい。

Re:みぃさん

とても苦しい時期なのに、また書いてくれてありがとうね。

書いてくれればそれだけで、私は安心できるよ。
ああ、まだそこにいてくれるんだって。
今夜も安堵できました。
ありがとう。

つらい、の一言でもいいんだよ。
書きたいときは、また書いてね。

ちゃんと眠れない日ばっかりなの。
薬、少し飲んでるんだけどね。
大きな穴が空いちゃってて、
しかも、何かに焦ってる。

朝、あー、また一日始まっちゃうんだ
って怖くなるんだ。

夜にコメントありがとう。
今日も、しんどいよ。
お言葉に甘えて、書きました。
コメント欄、暗くなって申し訳ないです。

支離滅裂でも何でも

いいと思うよ。
言葉を選んだりしなくていいと思う。
なんでもいいから外に出す事も必要で

幸い ここのコメント欄は編集可だから
後からでも書き直したり削除したり出来るよ。

50年かけて刻まれてしまっている以上
本当の終わりはないよ。
それは私も感じている。

コメントを裏だろうが表だろうが
残せた事だけでも一歩だと思う。
そういう意味ではちやこさんに感謝だね。

なんちって 割り込みコメごめんなさい。
でも一言でも書いてくれると
それだけで嬉しいよ みぃさん。

いつでもきてね

今日は暑くなるんだって。
体のほうは大丈夫ですか?

眠れないのは、体にこたえるね、
どうか気をつけてね。
ちゃんとごはんも食べるんだよ。

続けて書いてくれてうれしかったよ。
疲れなかった?
いつでもきてね。
細い細い糸でもつながっていようね

ウロさんもありがとう。
ウロさんも来てくれると思ってたよ。
いつもありがとう。