道端アンジェリカさんの乾癬公表

いろいろ感じたこと
05 /17 2017
道端アンジェリカさんが、「乾癬」の持病を明かしたということだけど
すっごい! と思うよ。

あれ、ひどいときはマジ家から一歩も出たくなくなるからね、
それなのに「美」で注目を浴びる職業を続けているんだもの
すっごいよ!
かっこいいよ!

生物的製剤治療の副作用で一時的に乾癬になったことがあるんだけど
あれはけっこうハードだった。
私の場合は顔もすごかったんだよね。
顔面にも頭の中にも赤い島が、まるで柄みたいに浮き上がってきてさ
ぽろぽろぽろぽろ表面が剥がれ落ちて
枕とかが剥がれ落ちた皮膚の粉だらけになった。

ちょうど認知症の母の通院時期で、母の担当医の精神科医に
「それどうしたんですか!」ってびっくりされてしまった(。-_-。;)
あんまりひどいんで通り過ぎる人がぎょっとした顔してたな~

私の場合は生物的製剤を中止したらじょじょに消えてくれたんだけどね
道端アンジェリカさんの場合は「治らない」とされているわけでしょう、
それでもモデル業を続けているんだもの、
経験者は尊敬せずにはいられないよ。

テレビでは乾癬の原因にストレスとか食生活とか言っている様だけど
体には出てきても心では分からないストレスもあるからさ、
それを予防的に取り除くのはとても難しいことだよね。

道端アンジェリカさんはいま自分の病気を告白したことで
精神的に大きな変化が起きたと思う。
彼女は病気の苦痛のほかに隠し続ける苦痛から
ぴょんと飛び出して、背負った荷物を軽くした。
自分の弱さをどう受け止めるかによって、それから先が変わってくるよね。
前向きになりたいもんだね、すべからく。
弱いからこそ、強くなれることもあるんだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント