「銀魂」と「ジョジョ」なら

見た映画の感想
08 /16 2017
とうちゃんは結婚前から少年ジャンプの愛読者でね
ほんの10年位前まで毎週買っていたんだ。

だからとうちゃんは
「ジョジョの奇妙な冒険」の実写映画化を見たいと言い出した、
2週間くらい前だったかな。

漫画のジョジョを読み込んでいる私は
どう考えたってあれを実写化するのは無理だろうと思っているので
それならばとこう言った。
「銀魂を先に見よう!」

ということで銀魂を6日に、ジョジョを今日、観た。

銀魂は「最初で最後の実写化」だって登場人物に言わせてたけど
こっちがまた同じメンバーでパート2を作ったら
「観にいってもいい」2票。

ジョジョの奇妙な冒険は第一章の公開で、
つまり2章とか3章とか続くのだと思うけれども
「もう行かない」が2票だった。

銀魂は、意外なほど面白く作られていたんだよ~
小栗旬が主演だからさ
どうせナニだろうって見限っていたんだけど
小栗旬がんばってた、というかかなり面白がって演じてた。

子供の頃から好きだったルパン三世を実写で演じてくれちゃったので
小栗旬なにが何でも許すまいと思っていたんだけど、
坂田銀時の小栗旬は悪くなかったな~
てか、むしろいい感じだった♪

とうちゃんは銀魂読んでなかったけど
なにも知らないでも十分楽しめてたよ、大笑いしてた。
気分がくさくさしてる人や
ばかばかしいお笑いを求めてる人にはオススメ。
てか、最近見た映画のうちで一番面白かったかも。

そして~ジョジョなんだけど~
やっぱり無理だわ、話はまぁつまらないわけではないけどね
真面目な話である分だけ突っ込みどころが満載なんだよ。

ジョジョはアニメ化されても無理がいっぱいあったくらいなんだよね
そう考えると果敢にトライし、そこそこ成功したのかもしれないんだけど
なんか笑っちゃうのよ、
あの服にあの髪型、あの設定をリアル世界に求めちゃいかんわ、
すべて少年ジャンプの世界ならでこそだわ。

とうちゃんはこのほか、月末に公開のワンダー・ウーマンが観たいと言ってた。
たしか中学生の頃さ、ワンダーウーマンドラマで観てたんだよね。
歌も歌えちゃうよ、♪わんだうーまーんわんだうーまーん♪
日曜の夜10時頃からだったかな、
チャーリーズエンジェルやバイオニックジェミーの時間帯だね、
強い女性が主人公のシリーズが流行っていたんだわね~

とうちゃんのお休みは明日まで。
結婚してから1週間も休みがあったの、はじめてなんだ。
不景気なんだね。
でもさ、体を休めるにはありがたいよ。
とうちゃん働きすぎだったもの。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント