あるまーに

出来事から
02 /09 2018
東京都中央区立泰明小学校の標準服がアルマーニになるって言う話
なんでも保護者が教育委員会に文句を言って世間が騒ぎ出したらしいね。

保護者にすれば大変だとは思うんだけどさ
まぁさ、あの学校は昔から特別なところだから
アルマーニもありっちゃあ、ありかも。

あ、でもさ一クラス40人近くいるって言うのが
ちょっと信じられなかった。
だっていまはそんなに子供のいる町じゃないっしょ。
(どの市町村もそんなかんじだし)

そしたらさ、半分近くが学区域外から通ってきているんだってね。
な~んだ。

親は、子供にはいい学校をって考えて
泰明小学校に通うことにしたんだろうからさ、
自分たちで選択したならそれはもう、しょうがない部分も有るかな。
公立とはいえ、ブランド校なんだからさ。

文句は一部の保護者かららしいので、全員じゃないってことね。
だってさ、あの小学校ではさ、
私立の中学校を受験しない子はあんまりいないんじゃない?
(あるいは国公立の名門校か、一貫校もありだろうな)
まぁ今は余裕なくても子供にだけはお金かけたりする家も多いけどね。

これまでは入学希望者が抽選になってきたらしいけどさ
アルマーニ標準服のことで
来年の希望者は多少減ったりするのかな。

ただね、景気があんまり良くないけど
頑張って店や土地を売らずに守っているお宅が
学区だからあの小学校に子供を通わせなきゃいけないって言う場合は
これは非常に気の毒だと思う。

標準服なんか、入学式や始業式のときだけ着てればいいって
開き直ってほしいな。
あるいは、アルマーニもどきを2万円くらいで仕立てちゃうとか!!

特別って、ほんといろいろ大変だ。

ちょこれーと

買ったもの
02 /08 2018
スーパーのレジに並んでたらば
前の60代くらいのご婦人が、この3つプレゼント用に包んでもらえる?
と、かごの中から別物のように取り出したのは
150円もしない3種類のチョコレートだった。

レジさんはさすがにちょっと困った顔をし、
包装要員を探すためにちょっとあたふたしていたけれども
それなりにきちんと対応していた。

客の要望はわからないでもないのだけれど、
さすがにチョコの単価が安すぎるし、
人手の少ないところでさらにサービスを要求されて
店側が少々気の毒になった。
というか、当たり前みたいに要求するご婦人もどうかと思った。

そのレベルのチョコなら裸で渡したってなんとも思われないよ。
きれいに包んでリボンをかけられた包みをもらったら
むしろ開いたときに落胆するかもよ。

最近じゃ小学生の女の子さえ
プレゼントを入れるために可愛い袋を100円ショップで買うからね、
ほんと、ご同輩、さすがに厚顔でござんしょう。

雪と冬季オリンピックのニュースで
ワイドショーでさえあまり取り上げる様子がないんだけど
あと数日でバレンタインデーなんだよね。

とうちゃんには毎年包装なんかしないではだかんぼのまんま、
安物の、でも安定のおいしさの、
食べなれた国産のチョコレートを上げているんだけど
昨日通院の帰りに北千住を通ったので
賑わうチョコレート売り場につられて
私にしてはおしゃれなのを買って来たよ。

とうちゃんへのチョコレートはもう30年以上になって
もういまさらって感じがないわけではないんだけど
チョコレートをもらえなかったら、
とうちゃんちょこっとへこむかも。
かわいいところあるんだよ。

今年は娘からのチョコレートがもらえないかもしれないから特にね。

なにがやりたいコイズミ

出来事から
02 /05 2018
人間としてのけじめ ってどんなけじめなんだろう?
罪を背負って生きてゆくって?

結局別れるの? 別れないの?

妻子ある男とずるずる恋愛関係を続けていきます
というのが罪を背負って生きてゆくということなのかな。

その場合は罪を背負うじゃなくて
罪を日々に肥やし続けていくってことで、要するに開き直りだね。

罪を背負うって言う表現だと普通
その罪の重さを省み、自身も傷だらけになって血を流して
消えない罪の重さに気が遠くなるような後悔を
抱え続けて生きて行くって事になるんだけどね。

まぁどうでもいいんだけど、
背負った罪がただでさえ目立つおでこのしわを
じわじわ増やしていかないといいっすね。

不倫を通して貫く人って世間にはときどきいるよね。
私の縁者にもいるよ、あまり会った事はないんだけどね。

ええとね、一人は結婚できない男と二十年近く暮らして
子供3人産んで育てた。
で、男は長い年月の末、離婚を承諾しなかった妻のところに
戻って行っちゃった。
これはなんといっても、長い長い年月待ち続けた奥さんが偉いよ。
で、その後家に戻った男の人生がどうなったかはしらないけどね。

もう一人はね、家族を棄てて愛人さんと数十年暮らした人がいてさ、
その人がね~、去年くらいから体壊してさ、
愛人さん介護がいやだったらしくて逃げちゃったんだわwww
母親を引き取ってる孝行息子は
内縁妻に棄てられて面倒見る人がいなくなった父親も引き取りたいって
言ったらしいんだけどね
母親が断固止めたんだってさ~
そりゃそうだわね、家族を棄てた父親といまさら同じ屋根に暮らすなんて
絶対にいやに決まってる。

それなりのことをして生きてきた人間は
それなりのことを受けるんだわねぇ。
でもまだ生きてる間に受けることはかわいいほうなのかもしれないね。

数字、お金、わけわかめ

いろいろ感じたこと
02 /01 2018
今夜はまた雪が降るっていうので、
昨日の夕方にまたいろいろ買いだめしてきたのだけれど
買いだめ派すくなかったよ。
今回は大したことがなさそうって、見方の人が多いのかな、
それとも買いだめするにも野菜が高すぎますかね・・・・・

ええとね、仮想通貨。
あれ、結局はギャンブルじゃないの?
投資とギャンブルの違いがあんまりはっきり良く分からないのは
頭が数字にものすごく弱いからだと思うので
わからないものに対してはとかく拒否拒絶反応が出るので
私や私の周囲の人々はみなさん御無事な模様です。

お習字の先生は理数系の頭を持っているので
株のもうけで自宅の隣にまた家1軒買ったりするほどの腕前なのだけど
仮想通貨にはまだ手を出していなかったみたいだよ。

テレビで見てるとさ
数千円から始められるみたいだから
まるで切符売り場でチャージするみたいに仮想通貨を購入しちゃうのかねぇ。

私は絶対それ出来ないのよ。
なにせ絶望的に数字に弱いからさ、
使えば減るというふうにしか頭が理解しないうえに
出が貧しいものだから
なかなかお金を手放したがらない!

どうぶつの森ポケットキャンプだって
2か月過ぎていまだ無課金なんだから
仮想通貨なんか絶対払えっこな~~~~~い!!

実は宝くじとかもあんまり好きじゃない。
買う額に見合った楽しみが本当にあるのかどうか。
夢を買うとかいうけどさ
私は当選番号待つ間に夢見るよりは
そのお金でおいしいもの買ってにこにこ食べる方がいいなぁ。

一番肝心なことだけれど
お金のために働くことも、私の性には合わないんだ。
お金のためってなると、人間本性が出ると言うか
「お金もらうんだからきちんと」っていろいろ厳しくなるでしょう。
話し方とか言葉とか態度とか、もうそれだけで
すこ~し、げんなりするんだよね。

お金払ってるんだからこれこれの品質は当然
これこれのサービスは当然
まぁすべては当たり前なんだけども
お金がほとんどの価値を決めてしまうというそこが
ちょっと苦手。

いつもは穏やかなとうちゃんの言葉つきが
とんがってくるのも、ほんといや。
自分は貰うものもらうんだ!
という強硬な姿勢が言葉になって向かってくるみたいで
仕事がらみでも、とうちゃんとお金の話するの嫌いだなぁ。

義父義母が死んだ暁には、この最も嫌いなことが
うわ~~~~~~っと周囲をめぐらしてくるんだろうなぁ。
相続なんか放棄しちゃえば?と
むかし一度軽く言ったら
とうちゃん激怒したもんなぁ。

いらないじゃないさ。
自分の家も土地もあれば、相続税払ってまでもらいたい不動産なんて
なんにもないと思うんだけど。

ほらね、数字、お金の話をするともうわけわかめ
取りとめなく広がっていくのよ、
ごめんなさい。
しまいまでアホアホで。

今回の仮想通貨の件、みなさまのなかに被害がないよう祈っておりますです。

寒さにやられつつ代理母に来たコメントから考えること

こころ
01 /28 2018
寒さにも慣れた~なんて思ってたら
だめだわ、うん、だめ。

今日はね、午前中礼拝に行ってさ
午後は国道沿いのがってん寿司に行ったのね、
食べに行ったのじゃなくて、持ち帰り寿司で、
とうちゃんは帰ったらすぐ熱燗つけてもぐもぐにこにこで
がーっとお昼寝した。

私はおこたつ入ってゲームしたりテレビ見たりしていたんだけど
気がついたら、けっこうな吐き気が来ててさ、
車酔いのときのようなヤツなので
どうも冷えによる消化不良を起こしてるんじゃないかな。

私は恵方巻きを少し食べただけなんだけど
お寿司ってさ、絶対にレンチンしないでしょ、
冷たいごはんってさ、消化能力の低い人には鬼門なんだよね。
生ものも私には良くなかったのかもしれないなぁ。

午前中留守をしていたから家の中は5度ほどしかなくて
ストーブ入れたけれども、なかなか温まってくれない。
こたつに入って背中丸めて、おなかを圧迫していたのも良くなかったんだろうね、
気持ちが悪くなると同時に寒くて寒くて
インフルエンザもらってきたんじゃないかと思っちゃった。

室内は13度以上には上がりそうにないので
いろいろ着こんで、こたつに深くもぐってお腹を伸ばす姿勢で少し横になった。
2時間くらいで気持ち悪さはおさまったけど
まだ寒さは取れないなぁ。

来週には寒さが緩むという情報もあれば
木曜あたりにまた雪だという情報もあって
ほんとにほんとに油断してたら
やられちゃいそうな気がしてきた。

そういえば、いまちょうど大学の入試もはじまったんだってね。
よく行くスーパーではかごいっぱいにR-1ヨーグルトを買い込んでいく
お母さんたちを見るよ。
家族がインフルエンザにならないように心配りをしているんだねぇ。
こういう優しさって、ほんと、母親なればこそだと思うよ。

ああ、この言い方は御幣があるね、
母親でなくたって心配りをする人はいるよね、間違いなく。

代理母の問題ね、何人かがコメントを密かにくれたんだ。
貧しさから脱出するための一手段として容認出来るという考えもあるし
結局はお金がある人だけが可能な方法で、
貧しい人がいなくなったらこの方法は消滅すると考えている人もいた。
うん、どちらもよくわかるし、納得できる。

根本的なところで
何が何でも子供を持ちたいのかというコメントをくれた人もいた。
これはさ・・・・難しいよね。

私は運よく母親になれたけれど
同じ病気で重症者のほとんどの女性は
母親になることを最初から諦めていてさ、
だから結婚すら諦めている人も多いんだ。
私は、死んでもいいと思って妊娠したけど、
それは短慮だったから出来たことなんだ。

実際に死んでしまったら、とうちゃんはどうなっていたかな。
私のために何年間も仕事帰りに毎夜病院にきてくれた母は
どんなに悲しんだか知れない。
うん、母は妊娠に反対したもの。

かなり厳しいつらいことも味わわなければならなかったけれど
私は子供を産むことができた。
そしてそのために、今現在まで結婚妊娠を選択しなかった多くの重い患者たちの
何倍も体をぐちゃぐちゃにすることになった。

私が後悔せずにいられるのは、いろいろ厳しい現実を身に受けても
いま、このとき、笑っていられるからだろうな。

あのね、お母さんになる道を諦めた人もきっとそうよ。
いま、本心から笑っていられたら、それでいいのじゃないかしら。

どちらもさ、泣くことも悔しいこともいっぱい経験して、
それでもニコニコ笑顔になれる日々がくるなら
それでいいのよ、きっと。

人が望むことを精一杯やり遂げるにせよ
泣きながら諦めて唇を噛み締め天を見上げるにせよ
その人の意思を他人はあれこれいうことは出来ないのよ。

そして、当たり前だけど
どんな形であれ、生まれてきた命が決して粗末にされることなく
愛されて育つようにと、ただそれが一番大事。